語彙力強化・今日の言葉:「猪口才」?西遊記は「猪八戒」じゃかしぃわ!

語彙力強化!知性と笑いのセンスを磨く。
本日の言葉はこれ。

『猪口才』

意味:小生意気なこと。こざかしいこと。

読み方:ちょこざい

猪口は「へなちょこ」とか言ってみたり「ちょこまか」など、目立たない小さな動作を表す「ちょこ」だそうです。

「ざい」は才能の才だそうで、「ちょっとした才能」という意味から、「利口ぶって生意気」という風に変化し、小生意気と言った意味合いになったとのこと。

 

「ょ」と「ざ」が混ざり合って絶妙な音程を醸し出すこのハーモニー。

どこかの地方の方言のような香りすら、うっすら漂います。

ドラゴン〇ールのベジータ

「きっ…貴様ぁっ!!!猪口才ことしやがって!!」

「俺がスーパーサイ〇人だ!!」

とか使ってそうじゃないですか?w

漫画や何かムカッと来た時に使えそうですよね。

 

「チッ、猪口才やつめ」


とか


「猪口才とこあるけど、何か憎めないんだよなアイツ」


とか

「てやんでいっ!!小僧!」

「猪口才こと言ってっと尻の穴かっぽじって、俺の舌ぶっさすぞ!!」

 

とか

 

 


どうしたんでしょう。

いきなり、「いみじくも」ド下ネタを挟んでしまいました。


いや、ちっとも「いみじくも」なタイミングではありません。


何でしょう、この「既視感」(初めて復習できた♪)


人生が滑り倒しているので何とも思いませんが、あってはなりません。

下ネタに逃げるのは「すべからく」よくない。

そんな私も、日々のアクセス数を見ると「阿鼻叫喚」している訳でございます。

ただ、まずはアクセス数など気にせず1か月は辛抱して書き続けることを誓いました。

本当に「やぶさかではない」んです。

記事が面白くないから「よんどころない」と言われてもやり続けるのです!

「モブ」でも出来そうな事をやってても意味がない!


空気が読めず「不調法」でしたら大変申し訳ございません;;

ちょっと文章に行き詰ったので、今までのブラッシュアップも兼ねて沢山、聞きなれない言葉を乱発してしまいました!

どうやら「猪口才」は武士語のようですね。

ってか、武士語っていうカテゴリーがあるんですね。

拙者とかかな?

武士と言えば、

「侍」

サムライといえば、日本!!

今日はW杯初戦です。

時事ネタなんで、何とも言えませんが4年前を思い出すと感慨深いものが滲み出ます。

歳って奴ですねw

「ガムバレ!!!ニッポン!!!」

今宵もここまで読んでくれて恐悦至極に御座います。

今後もゆるぅ~く、楽しく続けていきとう思うとります。

それでは、これにて御免!

~彼はいみじくもブログのシメを行った~