にべもない。

語彙力強化!

知性と笑いのセンスを磨く。

さて、本日の言葉。

 

「にべもない」

 

これは初めて本を読んでこの言葉の意味を知りました。

 

意味:愛想がない、そっけない。

 

という意味だそうです。

ニベとは海水魚「鮸」(にべ)から来ており粘りがないというニュアンスです。

というか初めてブログで書く新しい言葉なので

ポジティブワードを使いたかったのですが何故かこれをチョイス。

 

でも、愛想や素気ないって単語自体は日常で使いますよね!

知った言葉をアウトプットレベルに持っていくためのブログなんで開き直る!

 

こんな時に使えるかも♪

 

例えば会社で

「今年の新人はにべもないね」(愛想がないね)

例えばキャバクラで

「きみって、にべもないね」

 

例えば千鳥が・・・(お笑い芸人)

ダイゴ:俺、コンビニの店員をやってみたいんじゃけど。

ノブ:ほんじゃ、まずいらっしゃませって元気よく言ってみぃ。

ダイゴ:いらっしゃいやせぇ・・・(トーン低め)

ノブ:にべもねぇ!!(癖が強い風に)もうちょっと元気よくせぇ!

ダイゴ:いらっしゃいやせぇーーーい!!

ノブ:癖がすごい!言い方のク・セ。

 

千鳥のノブさんが言ったら何でも面白くなりそうですw

 

トータルテンボスさん辺りが言っても面白い気がします!

「そいつ、ニベもねぇな」(コソコソ話風に)

「そうなんだよ、ニベもないんだよ」

 

的な感じでもいいかもです!

電車の中でこんな会話をしてても大半の人が

「?」

となると思いますw

 

ということで本日、紹介した言葉は

 

「ニベもない」

 

でした!!

最後まで読んでいただき、かたじけない!

これにて御免!